音声ぱそぼら かわぐち

視覚に障害のあるかたが、楽しくパソコンを操作できるように      

音声パソコン操作の習得や設定の

サポートを目的とするパソコンボランティア団体です。

活動日

    サポーター研修日(定例会) 

毎 月 第2土曜日 13:30 16:00                                         

       

    ◆サポート日(月2回) 

偶数月 第2木曜日 10:00 15:00 (サポート時間は13:00~15:00)
第4木曜日 10:00 15:00 (サポート時間は13:00~15:00)
奇数月 第2木曜日 10:00 15:00 (サポート時間は13:00~15:00)
第4土曜日 10:00 15:00 (サポート時間は13:00~15:00)

                     

◆会場                

川口駅東口 キュポ・ラ7階 メディアセブン

          ※  見学随時可 (事前に連絡をお願いいたします)

使用パソコン

   ◆汎用パソコンで、OS はWindowsです。画面音声読みソフトを使用しキーボードで操作します。

  

参加費

   ◆無料

問合せ先

   Tel      090-6187-8829 (高橋) 

   ◆Tel      080-5422-7448 (菅原)
 

助成団体・企業名

   ◆ 川口市社会福祉協議会   2006年11月   

      ◆ 川口市社会福祉協議会    2008年 7月

   NHK 厚生文化事業団    2008年 8月     

      太陽 生命厚生財団       2012年10月 

   ◆ NPO法人イーパーツ           2013年 9月       

      ◆ 川口市社会福祉協議会      2016年 9月 

 「音声ぱそぼら かわぐち」(かわぐち市民パートナーステーション 登録No.121
 
  ◆活動開始は2006年で、視覚障害者でも楽しくパソコンを操作できるよう、音声によるパソコン操作の習得や設定などのサポートを目的とするボランティア団体です。活動は主に埼玉県川口市のキュポ・ラ7階メディアセブンでのサポートですが必要に応じて訪問サポートも行っています。毎年春の「パソコン&インターネット祭り」では音声パソコン体験コーナーを開催していますのでぜひご参加ください。
  詳細についてはお気軽に上記にお問合せください。

音声パソコンとは
 
 ◆パソコンを使う方は一般的にはマウスで操作をしていると思いますが、視覚に障害の
  ある方は画面を見ることができないため、マウス操作ができません。また弱視の方でも
  マウスパターンは見づらく、細かい画面の操作はとても疲れます。
                                       

    それでも、パソコンを楽しむことができるんです!

 専用の「音声読み上げソフト」をインストールするだけで、画面が見えなくてもキーボードの操作を音声が読み上げてくれるのでパソコンが使えるようになります。初心者には「音声読み上げソフト」のほかに「メールソフト」や「インターネット閲覧ソフト」などが良いでしょう。

 ー サポーター会員を募集中です  

 ◆パソコンとボランティアに興味のある方を募集しています。
   メールやインターネットができる方でワードやエクセルができれば、なお結構です。
   男女年齢は問いません。ご連絡をお待ちしています!

 
会の活動を少しですが動画で紹介しています
興味のある方はこちらをクリック!

 

c 2010 あなたのホームページ

inserted by FC2 system Powered by FC2.com inserted by FC2 system